高齢登山者が心配な『膝』。登山ガイドから見た「皇潤極」を語ります




こんにちは、寝袋!です。

私はたくさんの登山者と接しますから、みなさんの悩み、とくに高齢登山者の方々の悩みはよく聞いています。

ずばり、膝です。

「痛い、曲がらない、怖い」

みなさん、ほんとうに悩んでおられます。

若い人ならば、

「鍛えなさい!」

とトレーニング不足を指摘しますが、

高齢者にとってはそうもいかない

と、わかっているので、

「頑張って!」

としか言えないのが心情です。

「なんとか膝をもっと楽に動かしたい」

「気分良く山を歩きたい」

という人に、オススメしているサプリメントがあります。

有名で私が言うまでもありませんが、エバーライフが発売している『皇潤』(こうじゅん)シリーズです。

『日本一売れてる膝の健康食品』なんですから、おそらく名前ぐらいは知っているでしょう。

膝の不安がなくなって、もっと気分良く山歩きを楽しめるといいですね!

高齢者登山は膝次第

高齢登山者は努力の結果

高齢者の登山者は、たいへんです。

ただ平地を歩くだけでも精一杯な方が多いのに、山へ登ろうと言うのですから。

  • 同年代のなかでは体力がある
  • 山歩きの楽しみを知っている
  • 活発に動く意志がある

だけでも、正直すごいことです。

世間では遭難だ事故だと高齢者を責めますが、山へ行けるだけでも、かなり努力されていることは忘れてはいけないと思っております。

「お前が同じ年になったら、きっと山歩きなんて出来ないぞ!」

と、代わりに言ってあげたいくらいです。

膝関節はどうしようもない

ところが、やはり高齢になってくると、鍛えにくく衰えてしまうところがありますよね?

そう、膝などの関節です。

こればっかりは、鍛えようにも難しいですし、今まで酷使してきたツケもありますから。

登山は登りと下りがある運動ですから、辛いですよね。

体力はあるし、歩き方もしっかりしている人が、休憩で、

「あー、膝がしんどいわー」

などとスリスリしている姿を見ると、同情してしまいます。

鍛えられないからケアするしかない

歳を取ると誰でもなるし、鍛えるにも限界がある関節。

そうなると、いわゆる膝関節に効く健康食品やサプリメントで、

自分の体をケアする

しかないのが現実です。

「健康食品? そんなの効くの?」

と私は思っていますが、案外高齢登山者の方々は利用している人が多いので驚きました。

膝の改善にサプリメントは効くのか?

コンドロイチン・ヒアルロン酸など

よく耳にするのが、コンドロイチンとかヒアルロン酸という言葉です。

「効果は知らないけど、誰でも聞いたことがある」

のではないでしょうか?

これらは、膝の関節が年齢によって劣化して、失われたものを補充するものです。

「膝の関節をスムーズに動かす軟骨などが、すり減ってゴリゴリと痛い」

のならば、その減ったものを復活させようという狙いです。

世の中にたくさんあるサプリメント

ところで、膝関節を改善する健康食品やサプリメントは、たくさんあります。

みなさんも思い出してみてください。

何個か有名なものが思い浮かびますよね。

「たくさんあって、どれを選べばいいの?」

と思うでしょう。

利用者が多い『皇潤』シリーズ

まあ、私がおすすめするならば、一番メジャーなものを選びます。

たくさん使われているものなら、安心だしコストも安いと思うからです。

実際に、登山者のお客さんから聞くのはほとんどが『皇潤』です。

「膝のサプリ=皇潤」ぐらいメジャーですからね。

『皇潤極』は機能性表示食品

現在『皇潤』シリーズで注目されているのが、『皇潤極』です。

どうしてなのでしょうか?

じつはコラーゲンなのか?

膝軟骨の成分といえば、グルコサミンやコンドロイチンが有名です。

しかしじつは、非変性Ⅱ型コラーゲンのほうが圧倒的に多いのです。

私のような素人でも、

「もともと少ないところをケアしても、コラーゲン減ってたらダメじゃないか!」

と思います。

ヒアルロン酸+コラーゲン=皇潤極

そこに着眼して、今までのものにコラーゲンを追加したものが、

皇潤極

というわけなのです。

膝の柔軟性・可動性が実証

そして、その結果、非変性Ⅱ型コラーゲンUC-Ⅱの効果が実証されて、

機能性食品として認可

されました。

はっきりと実証されたことは、スゴイことだと思います。

ヒアルロン酸の働き

ちなみに現在(2019年11月)、コラーゲンとヒアルロン酸を組み合わせて効果を得ているのは、「皇潤極」だけです。

特許取ってるからですね。

登山で膝の心配するのはイヤ!

ちなみに、私が登山者の皆さんに聞くところによれば、効果はけっこうあるみたいです。

効果はないと答えた人もいますが、なぜかその人は今も飲んでました(笑)

「気持ちの問題かもしれないけれど、それで安心できるならOKだよ」

「自分に対する投資みたいなもの。死ぬまで歩いていたいから」

「有名なこれでダメなら、他のもダメでしょ?」

最初にも書きましたが、高齢になっても山へ行ける人は、じつはすごい人です。

山どころか、平地でも四苦八苦されている人が多いのですから。

しかし、悲しいですが、鍛えるにも限界があるのが、膝などの関節です。

「自分があなたの年になったら、自分は山を歩けるかなあ?」

と、いつも思いながらお話させてもらってます。

普段からのウォーキングなどで鍛えるのも必要。

関節をケアすることも必要。

みなさん、少しでも長く山歩きを楽しんでください。



 






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応