マラソンや100kmウォークなどでマメを予防するクリーム(PROTECT J1)




こんにちは、寝袋!です。

2回にわたってチャレンジしてきた、襟裳岬への100kmウォーク

見事2回目で完歩することができたが、成功に大きな効果があったのが、マメを防止するクリーム、

「PROTECT J1」

だった。

1回目に苦しめられたあの激痛がウソのように、マメの痛みから開放されたのだった。

すごいクリームなので紹介したいと思う。

【再チャレンジ】襟裳岬まで100kmウォーク徹夜で歩く

2018年12月14日

【24時間テレビは本当か?】襟裳岬まで100kmウォーク徹夜で歩く

2018年12月7日

特徴

【対象競技】トレイルラン、ウルトラマラソン、極地マラソン、登山、ロッククライミング、長距離自転車、等々

極地マラソンをやっている人間が世の中にどれくらいいるのか知らないが、もしかしてそういう業界の人には定番なのか?

説明に「100kmウォークにも安心」と書いてあるより、「極地マラソンにも安心」と書いてあったほうが安心感があるから不思議だ。

とにかく「長時間の繰り返し運動からの保護」に関して、クドいくらいにアピールしている。

無臭というのがいい。

余計な匂いがついているものは、バックカントリーでは使いづらい。

使い方

適量を手に取り、足全体になじませるように塗る。

5分ほどで乾燥すると、足に皮膜が作られたのが実感できる。サラサラ、ツルツル。

使い方はたったそれだけ。

取説には、

「7~8時間程度で追加塗りをしてください」

と書いてある。

この時間設定を読むだけでも、このクリームの本気度がわかる。

8時間以上は当たり前の世界。

使ってみての感想

100kmウォーク1回目は、40kmほどでマメができてアウトだった。

だが、このクリームを使用した2回目は、40kmではなんともなかった。

靴下を取り替えたり、同じ条件とは言えないけれど、このクリームの力が大きかったと思っている。

たぶんこのクリームがなければ、100kmウォーク完歩は出来なかっただろう。

そもそも、想定されている競技が変態チックな競技ばかりなんだから、100kmウォーク程度は可愛らしいものだろう。

私はもう100kmウォークはしないけれど、縦走登山で積極的に使っていこうと思っている。

激しい長時間運動の天敵「マメ」とおさらばしたければ、ぜひ使ってみてください。






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応