【北海道移住の現実】金なし職なし友もなしで移住した経験のすべて




こんにちは、寝袋!です。

1998年、当時私たち夫婦は20代でした。

サラリーマンに嫌気がさし、

「金なし職なし友もなし」

「あるのは夢だけ」

で、憧れの北海道に移住しました。

ここは、北海道へ移住を考えている人へ、私が経験してブログに書いてきた記事を、まとめてお伝えするページです。

北海道へ移住することは、良いことも悪いこともたくさんあります。

私たちが実際に経験したことだけを書いていきます。

事実は1つですが、感じ方はあなた次第です。

私たちが移住するときに心に持っていた言葉・・・

「生まれる場所は親が決めた。生きていく場所は自分で決める」

移住とはたったそれだけのことです。

少しでも、北海道へ移住を考えている人の参考になれば嬉しいです。

私たちが北海道へ移住するまで

私たちが移住した当時は、まだ移住する人は少なく、奇異な目で見られた時代でした。

現在は移住者も多く、どこの町でも移住者を積極的に受け入れようとしています。

昔はこんな感じだったんだ・・・と参考までに。

北海道に移住しよう!

2018年10月14日

移住して住む場所を決めに行く

2018年10月15日

別れ・・・そして旅立ち

2018年10月16日

北海道移住の現実

私たちが移住した当時ではなく、今、私たちがこの目で見ている北海道の現実です。

「元移住者の目」

「移住希望者が時々訪れる、ペンション経営者としての目」

を通してお伝えします。

随時追加していきます。

【北海道移住の現実】仕事はある?ない?

2018年12月12日

【北海道移住の現実】田舎の買い物事情

2018年12月13日

【北海道移住の現実】医療過疎・・・病院が少ない

2018年12月16日

【北海道移住の現実】間違いなく趣味は増える・出来ることも増える

2018年12月18日

【北海道移住の現実】子供の学力。田舎での進学について

2018年12月21日

【北海道移住の現実】結局、移住する人と移住しない人の違いは?

2019年1月5日

【北海道移住の現実】花粉症やアレルギーが軽減されるというメリット

2019年3月19日

【北海道移住】移住するなら田舎? 札幌などの都会?

2019年3月23日

【これが北海道です】天然のクーラーと本物のプラネタリウム

2019年4月14日

「通勤とネットしかやってないのでは?」田舎でも一緒ですよ

2019年11月16日

移住して後悔したことはない

自分でも不思議なんですが、なんだか書けば書くほど、

「まるで、北海道には移住するなと言いたいみたいだな」

と感じながら、記事を書いていました。

そうじゃないんです。

北海道への移住は、とても素晴らしいことです。

「でも、書いてあることは、マイナスなことばかりじゃないか!」

と思われるでしょう。説得力ないですよね。

でも、一度北海道に住んだことのある人は、

北海道を大好きになって、離れられない人がほとんど

です。

移住者に聴いたら、みんな辛いことやマイナスなことばかり言います。

なのに、なぜかみんな、楽しそうに生活しています。

こう考えてください。

こんなにマイナスなことばかりなのに、それでも移住したい何かがある。

住み続けたい何かがある。

と。

私たちは、

北海道に移住して、後悔したことは一度もありません

やっぱり北海道が最高なんだよな~。

『A級放浪計画』を投げ銭で応援する

いつも『A級放浪計画』をご覧いただきありがとうございます。
「この記事に満足した」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」
という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m
投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。
ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「gift@nebukurou.com」です。
※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

メッセージも添えてくださるととくに嬉しいです。

感謝いたします!
ご支援いただいた方々はこちらでご紹介させていただいております。






スポンサーリンク






一歩前へ踏み出したい登山者には『パタゴニア』がおすすめ



パタゴニア

patagoniaの通販がオススメな理由!

①製品永久修理保証

②サイズ交換・返品が親切

③絶対に使うべき定番製品が超優秀(キャプリーン、R1、ナノパフ、フーディニ)

④アウトレットで安く買える

⑤新しいアウトドアウェアはパタゴニアから生まれる

くわしくはこちらをどうぞ。