【初心者】欠けた陶器を金継ぎ(合成うるし)で直してみた




こんにちは、寝袋!です。

愛用している九谷焼のカップを不注意で欠けさせてしまった。

旅先で買って気に入っているものだし捨てるには惜しい。

そこで、「金継ぎ」という手法で修理してみることにした。

初めてやるのでどうなるかわからない。とりあえずやってみる。

金継ぎとは

金継ぎ
金継ぎ(きんつぎ)とは、割れや欠け、ヒビなどの陶磁器の破損部分を漆によって接着し、金などの金属粉で装飾して仕上げる修復技法である。金繕い(きんつくろい)とも言う。(wikipediaより)

本来は漆(うるし)を使ってやるらしいが、素人には難しいようだ。手で触るとすごくかぶれて大変らしい。

いろいろ調べてみると、初心者向けに「合成うるし」なるものが販売されていた。

「合成うるし」というものの、漆の成分を含んでいるとかそういうことではなく、

「漆っぽい感じの接着剤」

ということらしい。

金継ぎすると味が出て、かえって渋くなるという場合もあり、わざわざ陶器を割って金継ぎする人もいる。

今回の患者さん

九谷焼

あちゃーー。台所で洗っている時に他の食器とぶつけてしまった。

写真には写っていないが、持ち手の反対側なので、口を付ける場所ではない。

本来は、パテで埋めてから表面だけ漆を塗るのが正しいやり方らしい。

だが、パテを盛るには薄い「欠け」のような気がするし、多少パテっぽい性質を持っている漆なら、厚塗りで埋められるのではと考えた。

合成うるし

東邦産業製

どの合成うるしが良いのか私には判断できないので、ネットで探したもので評判が良くて安いものを選んだ。

釣具などを直すのに使うようで、食器を直さないように注意書きがしてあった。

本当だろうか? 実際に食器を直しているレビューもあったし、問題ないだろう。

買ったのは当然金色

作業開始!

まずはこの「合成うるし」というものが、どのくらいの粘度なのか見てみる必要がある。

シャワシャワ過ぎるとパテ代わりには使えないだろうし。

少量出してみた

ボンドっぽい粘度

あれ? 思ったより柔らかいな。

パテと言うよりあきらかにボンドっぽい粘度をしている。これは想像とは違うぞ。

金粉を混ぜる

合成うるしの上に付属の金粉を落とす。適量がよくわからない。

とりあえず混ぜてみる。

つまようじで

つまようじを使って、合成うるしと金粉がよく混ざるようにこねくり回す。

全体が金色になったが、はたしてこれでいいものかどうか。

まずは試しに

ご飯茶碗

じつはもう一つ欠けたご飯茶碗があるので、それで試しにやってみる。

人前に出ることのないご飯茶碗なので、失敗しても問題はない。

欠けた大きさは九谷焼より少し小さめなので、これでうまくいかないようだったら、九谷焼の欠けは到底直せないということだ。

ちょうどよい実験となる。

こんな感じ?

盛ってみた。

『乾いたあと、キレイに磨いていく』という作業工程があるので、やや厚めに盛っておいた。

うん、これでうまく乾けばいい感じになるかもしれない。

人体実験しているみたいでこのご飯茶碗には申し訳ないが、ちゃんと使うので許してほしい。

本番

塗ってみた

いよいよ本番の九谷焼に取り掛かる。

飲み口を下にしているのは、粘度が思ったよりないので、合成うるしが下に流れるからだ。

この向きで固定して乾燥させれば、ちょうど飲み口のほうに溜まるのでいいだろう。

乾燥

漆というのはとても乾燥に時間がかかるらしい。

合成うるしもその特徴は受け継いでいるらしく、冬場だと5日程と書いてあった。

北海道は寒いし、多めに考えて一週間待てば乾くだろう。

ちなみに、

「決して厚塗りはしないでください。薄く何度も塗るようにしないと、飛躍的に乾燥時間が伸びます」

と注意書きが書いてあった。

「多少長くなっても、最終的に乾くのならばOK」

と考えたのだが、これがじつは大間違いで、大失敗になってしまった。

続く。

【初心者】合成うるしで金継ぎしたら大失敗

2018年12月20日

『A級放浪計画』を投げ銭で応援する

いつも『A級放浪計画』をご覧いただきありがとうございます。
「この記事に満足した」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」
という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m
投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。
ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「gift@nebukurou.com」です。
※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

メッセージも添えてくださるととくに嬉しいです。

感謝いたします!
ご支援いただいた方々はこちらでご紹介させていただいております。

スポンサーリンク






一歩前へ踏み出したい登山者には『パタゴニア』がおすすめ



パタゴニア

patagoniaの通販がオススメな理由!

①製品永久修理保証

②サイズ交換・返品が親切

③絶対に使うべき定番製品が超優秀(キャプリーン、R1、ナノパフ、フーディニ)

④アウトレットで安く買える

⑤新しいアウトドアウェアはパタゴニアから生まれる

くわしくはこちらをどうぞ。