【登山者おすすめ】普段履きゴアテックス皮革ブーツ【ダナーヴァーティゴ917】




こんにちは、寝袋!です。

私もですが、道具にこだわる人が多い登山者の世界。

「普段街中で履く靴も、ゴアテックスじゃないと安心できない」

「だけど、登山靴履くのもさすがになあ・・・」

と思っている人いませんか?

登山用品の快適さ・便利さを知っているからこそ、街中で使うものが頼りなく、性能不足に感じてしまう。

病気です(笑)

でも、そんなあなたに、ぴったりの靴、あります!

ゴアテックスで、オシャレで、機能的な皮革ブーツが。

ダナーブーツ

ダナー(Danner)って知ってますか?

公式HPより
アウトドアブーツの定番ブランドとして愛されるDanner。創業以来、長きに渡り履く人の業種や使われ方を考えてブーツを作り続けてきた。
その高い技術から「最も理想的なブーツ」という地位を確立。世界初のゴアテックスを採用したブーツを製造したとしても知られている。
いかなる時代の変化にも個性を失わず、現場で本当に実力を発揮する最高品質のブーツ。

公式HPより

1932年のアメリカで、チャールズ・ダナーが安い仕事用のブーツを、5人の労働者仲間と一緒に作ったのが始まりです。

日本にも渡り、1979年には、世界で初めてゴアテックスを使用したシューズを作りました。

1足1足を厳選された素材で、時間をかけて丁寧に、手作業で作り上げるというコンセプトをもつブランドです。

ダナー公式サイト

ダナーブーツの超定番『ダナーライト』

ダナーブーツには、超定番のブーツが1つあります。

ダナーライトです。

ダナーライト

ずっと変わらないスタイルで、天然皮革(フルグレン・オイルドレザー)とコーデュラナイロンで作られています。

「いかにもいかにも」という感じの革ブーツとちがって、やわらかい雰囲気のブーツです。

どんなファッションにも合いそうですね。

「いいなあ」

と思いつつ、私のお小遣いでは手が出ない金額でした。(6万円近いです)

ファッションに詳しい人なら、

「おっ、ダナーライトだ!」

とすぐに反応してくれる、超有名なブーツです。

かっこいいです。

ダナーブーツの特徴

ヴァーティゴ917

私は、ヴァーティゴ917というモデルのデザインが気に入って愛用しています。

それを使って、ダナーブーツの全体的なイメージをお伝えできたらと思います。

私の愛用モデル ヴァーティゴ917

ダナーの刻印

ヴァーティゴ917は革の部分が広い

ヴァーティゴ917は、コーデュラナイロンの部分がなくて、天然皮革の部分がほとんどです。

そうすると、ダナーブーツ独特の柔らかさが、失われるような気がしますが、とても柔らかな履き心地です。

アキレス腱の部分が少し伸びる生地

写真の黒い部分は、伸縮性のある布地で、これのおかげで歩きやすくて、脱ぎ履きも簡単なんです。

とても良くできています。

ダナーといえばゴアテックス

革ブーツはけっこう蒸れやすいものですが、ダナーのブーツは蒸れにくいです。

これは、登山者ならみんな想像できると思います。

登山靴は、山であれだけ動くから蒸れることもありますが、運動していなければ蒸れませんよね。

ゴアテックス、すごい。

ビブラムソールです

最初にも書きましたが、靴はやっぱり、ゴアテックス&ビブラムソールじゃないと落ち着きませんよね(笑)

後ろにもダナーの刻印

ダナーはディープなファンが多いので、

「素人め、ダナーライト以外でダナーを語ってほしくないなあ」

などと怒られそうですが、いやいや、じゅうぶん良さはわかります。

最初からやわらかい

ダナー独自のステッチダウン製法というもののおかげらしいのですが、

このブーツ、最初から柔らかく履ける

のです。

登山靴のように、足に馴染む時間がかかりません。

ソール交換可能です

高級皮革ブーツでは当たり前ですが、ソールの交換が可能です。

やっぱりブーツは長く履きたいですから。

あとで書きますが、ABCマートが独占的に販売しているので、日本全国どこでも対応してくれます。

ダナーのサイズ感

普段より少し小さめ~普段どおり

ブーツを買う時に困るのは、サイズ感がわからないことです。

私も今までいくつかのブーツを履いてきましたが、同じサイズでもブランドによって全然大きさが違います。

長さだけじゃなく、幅も違いますからね。

これは、登山靴をよくしっている登山者の人たちなら、おわかりかと思います。

外国のブーツは、ほんとうに幅が細いものが多いのです。

さて、ダナーのブーツですが、普段履いている靴のサイズと同じか、0.5cm小さめでOKです。

日本人の足型に合っているんです。

公式HPには、

「普段より0.5cm小さめにしましょう」

と書いてあります。

私も何を隠そう、通販で買いました。登山靴ではありえないことです。

私は最初0.5cm小さめで注文しましたが、少し余裕をもって履きたいほうなので、交換しました。

普段どおりのサイズ、26.0cmでした。

安心のサイズ交換

現在、ABCマートでのみ独占販売しているダナーブーツです。

ABCマートでは、サイズ交換を無料でやってくれます。

通販でも、当然OKです。

ABCマートでしか買えません

ダナーのブーツは、ABCマートだけの独占販売となりました。

店舗は全国にありますし、誰でも買える環境にあります。

ただ、私のように田舎に住んでいると、やはり通販が頼りになってきます。

その点、ABCマートは公式通販サイトが充実しているので、便利ですね。

ABCマート公式通販サイトを見ていただければわかりますが、オンラインチャットで質問することができます。

サイズ感など、疑問点を購入前に聞くことができます。

そして、先程も書きましたが、サイズ交換が無料(あちらへの返却送料だけかかります)です。

高い買い物ですので、安心です。

公式HPより(MOUNTAIN600 CHELSEA)

最後に

登山者は、山という厳しい環境で使う道具を知っています。

ですから、普段の街中での生活でも、より良いもの、より機能性が高いものを求める傾向にあります。

「雨が降ったら、ゴアテックスじゃないと心配!」

「このジャケット、透湿性はどうなの?」

と、考えたこと、きっとありますよね。

今回、そんな登山者のために、ゴアテックスを使った機能的でかつオシャレなブーツを紹介しました。

登山者なら、きっと気に入ってくれるはずです。

街中でもつねに登山並みの高機能を身につけていたいあなた、ダナーのブーツを使ってみてください。

ダナーライト
超定番で大人気のダナーライトです。

ファッション好きにも有名なのに、登山者の求める機能も備えているのだからすごい。

DANNER LIGHT (カーキ)

ヴァーティゴ917
私が今使っているブーツです。

比較的安いのですが、個人的にとても気に入っているデザインです。

DANNER VERTIGO 917 (ブラウン)

ABCマート公式通販サイト

ダナーはブーツ以外にも、アウトドアシューズからウインターブーツまで、たくさんの種類があります。

いろいろ見て、気に入ったものを探してみてください。

ABCマート公式通販サイト ダナー






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応