【トランギアのケトル】優れた収納性の秘密は注ぎ口にあり




こんにちは、寝袋!です。

「アウトドアで使うヤカン(ケトル)で便利なの欲しい」

と探しているかた、ありますよ!

使いやすいのに加えて、

収納性も優れていて、かたちが可愛い

という、オススメのケトルがあります。

トランギアのケトルです。

私が紹介するまでもなく、アウトドア名人たちの超定番アイテムの1つです。

でも、やっぱりいいものはいい!

というわけで、私なりに紹介させてください。

トランギアとはどんなブランド?

このロゴのTマークも実はかわいい

まず、トランギアというブランドは知ってますか?

スウェーデンの田舎で誕生した、キャンプ料理器具専門メーカーです。

公式サイト(日本代理店イワタニプリムス)

もともとは、ストームクッカーというシステム型のクッカーセットが有名です。

日本ではアルコール燃料はあまりメジャーではないので、それほど普及していません。

一番知られているのは、メスティンでしょう。

そう、あの四角くて可愛らしい形の万能クッカー、メスティンはトランギアの製品です。

トランギアのケトルの特長

そんなトランギアの作るケトルはどんな製品なのか、詳しく見ていきましょう。

裏漏りしない注ぎ口

他のブランドとは似て非なるもの

まずは、ケトルの命、注ぎ口の形状に注目してください。

ただ短く切った筒が、

「ヤカンってこういうものだよね」

と付けられているだけの模造品とは、違います。

注ぎ口がちゃんとしていないと、注ぐときに裏漏りして、お湯が下にこぼれてしまいますよね。

この注ぎ口は、よく見ると少しだけ反っていて、お湯切れをよくしているのです。

たったこれだけですが、効果が抜群なのは、お湯を注ぐときにわかりますよ。

本当は注ぎ口は長いほどいいのですが、長くするとアウトドアでは邪魔になります。

短くて、かつ、裏漏りしにくいのは、工夫の賜物です。

収納性の証明「前面投影面積」

突起が少ない

上で書いた注ぎ口の形状も含めて、真横から見ても真上から見ても、シルエットがシンプルです。

真横から見ると、上面もほぼ平らです。

フタの取っ手が飛び出てると、それだけで収納性って悪くなるものですから、よく考えられているなと感心します。

上から見る

空気抵抗を極限まで減らすようにデザインされた、レーシングカーのような機能美を感じます。

シンプルで機能的なデザインは、どこか人の目を惹きつけるものなんでしょうか。

メスティンも、ただの四角なのに、どこか違う、何かが違う四角ですよね。

レーシングカーみたい

持ち手が立つ!

持ち手は上でロックされます

ケトルでは、持ち手が倒れるものは使いづらいです。

倒れていると、加熱する途中で熱くなっちゃいますからね。

トランギアのケトルは当然真上でロックされます。

ビニールカバーがかぶっていますが、素手だとちょっと熱いのが欠点です。

もう少し厚めのカバーでも、重さも変わらないような気がします。

気になる人は、テープなどで厚くしてもいいかもしれませんね。

オリジナルで愛着出ますし。

収納性について

110サイズのガス缶

このケトル(0.6リットル)の収納性について、補足しておきます。

110サイズのガス缶は中に入りますが、残念ながらフタが閉まりません。

プリムスP-153は余裕で入ります。

そこで私は、ケトルの中にはガスバーナーや珈琲やライターなどを入れて、ガス缶は別に持っていきます。

ちなみに私は、ガス以外にも固形燃料を使う場合もありますが、固形燃料の場合は、すべての必需品が中に収まります。

トランギアというブランドは、もともとアルコール燃料を中心に開発しているブランドです。

ガスのことは、あまり考えていないのかもしれません。

固形燃料で軽量化のおすすめ(エスビット・チタニウムストーブ)

2018年11月30日

焚き火でも使用OKです

トランギアのケトルは、塗装なしのシンプルなアルミ製です。

ですから、焚き火の上で直接でも使えます。

当然、ビニールカバーは外さなければいけません。

ケトルの大きさは3種類

0.9リットルの下がズドンとした形もいいですね

トランギアのケトルは、3種類販売されています。

0.6リットル、0.9リットル、1.4リットルです。

私は0.6リットルを使用していますが、1人での食事や飲み物には充分な大きさです。

2人でカップラーメン作るなら、0.9リットルじゃないと足りませんね。

トランギアのケトルまとめ

アウトドアで使うケトルを探している人に、自信をもっておすすめしたいのが、

トランギアのケトル

です。

  1. ケトルとして基本性能がよくて
  2. コンパクトに収納できて
  3. ついでに可愛らしい

という特長があります。

コポコポとお湯を沸かしながら、ケトルを眺めているとき、

「いつ見てもかわいいなあ」

と、ニンマリしてしまいます。

ただお湯を沸かすより、このケトルでお湯を沸かしたい!

そう思えるのは、もちろん見た目だけじゃなくて、

しっかりとした機能に裏付けされているからこそ

です。

いいですよ~。

ちなみに、これが、トランギアの代表選手ストームクッカーです。

興味ある人は、どんなものか見てみるだけでも面白いアイテムですよ。

私が実際に使っているオススメ登山道具レビューのまとめ

2018年12月18日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応