【金言その2】登山では追いつかれることを恐れるな。遅い≠初心者




こんにちは、寝袋!です。

登山経験を積んできて、今では登山ガイドをしている私ですが、

「初心者の頃の自分に、これを教えてあげたい」

と思うことがたくさんあります。

それらを、当時の私の気持ちを振り返りながら、まとめていきます。

金言その2、

「後ろから人が迫っても焦るな! 追いつかれたから遅いわけじゃない」

というお話です。

私が初心者の頃

恐怖の追跡者

初心者の頃、私は後ろから追いかけてくる人が怖かったです。

「後ろから追いつかれるってことは、自分が登るのが遅いからだ」

「なんだか恥ずかしい」

と考えていました。

前を行く人との距離が詰まって、自分のほうが速そうだとわかると嬉しかったです。

しかしその反面、後ろのほうに見えている人影が、少しずつ近づいてくると、イヤでした。

「誰もオレの前は歩かせねえ!」

みたいに思っていたわけではなく、ただ、追いつかれるのがイヤだったのです。

チリンチリンという熊鈴の音や、話し声がうしろから聴こえてきたときは、無理にでもペースを上げていました。

ま、結局追いつかれる場合も多かったですけどね。

追いつかれたときは

もし追いつかれたときは、

いかにも休憩してました

という様子を装って、水を飲んだり写真を撮ったりしていました。

「私は登るのが遅いんじゃなくて、写真とかで楽しみながら登ってるからね」

と言いたかったのです。

実際は、ただ単に体力の無さから登るのが遅いだけだったのに。

我ながら、

「あの頃は、何をそんなに気にしていたんだろう?」

と自分が情けなくなります。

別に速さ勝負してるわけでもないですし、その日会った人なんて、2度と会わない可能性のほうが高いのに。

格好つけていたんでしょうね。

または、初心者である自分が、不安だったのかもしれません。

「登るのが早い=格好良い」

「登るのが遅い=初心者、格好悪い」

と思っていたのです。

私があとで気付いたこと

何度か山登りをしていくうちに、私は気付きました。

私を追い越していった人が、その先で休憩したり写真を撮ったりして、追い越し返すこともあります。

その逆も然りで、私が追い越した相手が、その後ペースアップして追い越していくこともありました。

結局、みんな一定のスピードで歩いているわけではないですし、休憩のポイントも違って当然です。

そして、案外山頂では、それほど時間が変わるわけでもありません。

お茶でも飲んで、腰掛ける場所を探している程度の差しか付きません。

そもそも、

「私が思っている以上に、周りは私のことを気にしていない」

のです。

気にしてたのは、自分だけ?

みなさん、追いつかれても追いついても、とても和やかに自然体ですしね。

「あ、みんな他人のペースのことなんて気にしてないんだ!」

と気づいたのは、どのくらい後だったでしょう。

登山ガイドからのアドバイス

他人のペースのことを気にして、自分のペースを上げ下げするのはやめましょう。

私にかぎらず、初心者にはありがちでしょう?

追いつかれても、恥ずかしいわけじゃない。

追いついても、偉いわけじゃない。

そもそも、

登るのが速いから、上級者というわけじゃない。

登るのが遅いから、初心者というわけじゃない。

のです。

あえて言えば、あの頃の私のように、

速いときと遅いときが、入り乱れているのは初心者

ということは言えます。

「自分のペース」を知らず、持っていないから、他人のことを気にしていたのです。

今私に、

「あら、速いですね!」

なんて言ってきたりする人がいると、

「あなた、まだそんな登山してるんだね。早く気付きなよ」

なんて思いつつ、「いやいや」などと適当に答えています。

今では、写真を撮ろうが、花を観ようが、休憩しようが、周囲のことは何も気にしません。

他人と比較すること自体、なくなりました。

そうすると、自分自身と向き合ってペースも身につきます。

何より、

景色や花や匂い、山にあるものを満喫する余裕が出てきます。

辛いのではなく、楽しくなってくるのです。

「他人のことなんて気にせず、自分自身だけで山と向き合おう」

これは、上達への近道です。

こちらもどうぞ

かなりの登山経験を積んだ今になって、初心者の頃を振り返って思います。

「あの頃、これを知っていたら・・・」

登山について、お金も時間も無駄にしてきた私ですが、

「これから誰かの役に立てば、無駄じゃなかった」

と思えます。

初心者・初級者が同じ思いをしないために、恥を捨てて書きまくります。

全記事の目次はこちらです。

最初から読んでみてください。

お役に立てれば幸いです。

【登山ガイドから初心者へ】あなたの登山運命を分けるアドバイス一覧

2019年10月15日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応