【金言その6】登山道具を買う順番に注意!新世界への投資を優先せよ




こんにちは、寝袋!です。

登山経験を積んできて、今では登山のガイドをしている私ですが、

「初心者の頃の自分に、これを教えてあげたい」

と思うことがたくさんあります。

それらを、当時の私の気持ちを振り返りながら、まとめていきます。

金言その6、

「登山道具を買う順番に気をつけて!新しい世界への投資を優先せよ」

というお話です。

登山道具を買い揃えていく初心者の人に、上手な買い物の順番を知ってもらいたいのです。

私のような失敗をしないでくださいね!

私が初心者の頃

登山の楽しみの1つは、登山道具を物色することだと思っています。

みなさんも、新しいウェアや道具を買って、それを使うのは楽しみですよね。

男性ならば、格好良い道具。

女性ならば、かわいらしいウェア。

「登れれば何でもいいんだよ!」

と割り切れる人は、かなりの少数派だと想像します。

次に買う登山道具は?

山から帰って、登山雑誌やウェブページを見て、

「これ、いいなあ。使いたいなあ」

「おっと、このウェア格好いい!」

と、次のお小遣いを投入する先を決めます。

山に行っていない時の、山の楽しみです。

「よりすごい」の罠にはまる

私は登山を始めてから、今でもずっと変わらない欠点があります。

それは、今回の登山を振り返って、イマイチ不快だったところを思い出すのです。

「このザック、ちょっと肩が痛いんだよなあ」

「このシャツ、思ったより蒸れて汗をかいちゃった」

などなど。

そして、

「もっといいザックないかな? お、このザックは背負い心地最高って書いてあるぞ?」

と考え始めるのです。

ついつい欲しくなる買い替え

ザックの例でお話しますと、私が最初に買ったザックは、安物の20リットルのものでした。

今でも持っているのですが、そのザックのサイドポケットが使いづらかったのです。

お茶のペットボトルを入れていましたが、ポケットが深くて、ザックを背負ったままでは取り出せません。

一度ザックを下ろさないと、ペットボトルのお茶を飲めなかったのです。

山で他の人を見ていると、サイドポケットが前向きだったり、形状が工夫してあって、簡単にペットボトルを取り出しているではないですか!

私は猛烈に、そういうザックが欲しくなりました。

「初めて買うときに気づけばよかったな。でも、そんなの知らなかったから、色と大きさだけで選んじゃったよ」

「でも、さすがに同じ20リットルではもったいない」

と考え(自分では賢いつもりで)、多少大きめの30リットルのザックを買い足しました。

私は大満足でした。

「ちょっとお金は無駄になったけど、これ(30リットル)超サイコー」

なんて思っていました。

結局全部揃うけど・・・

これは、一応「買い足し」の形をとっていますが、事実上は「買い替え」でした。

実際、20リットルのザックは、それ以降山での出番はなくなって、ジムや旅行に使うだけになりました。

私は同じようなことを、ほぼすべての登山道具で繰り返してきました。

最終的には、一通りの登山道具を揃えることになりました。

しかし、お小遣いには限りがありますから、とても時間がかかるのです。

私の登山道具の揃え方は、

はっきり言って大失敗

でした。

あとになって気づけば、もっと効率的に、登山道具を揃えることが出来たのです。

私があとで気付いたこと

これがないと行けない世界はあります

その時は満足していたのに、後になって思えば大失敗。

その理由は、

  • 登山道具を買っていく順番を考えず
  • 優先順位を間違っていた

からだと気付きました。

世界が広がらない買い物

先ほどのザックの例では、

使いやすいザックを買っても、行ける世界は広がっていない

のです。

多少便利になっただけで、出来ることはとくに増えていません。

おわかりでしょうか?

ザックを持っていない人にとって、ザックの購入は重要

ですが、

ザックをすでに持っている人にとって、新たなザックは優先度低い

のです。

世界が広がる買い物

あの時の私が買うべきは、

それを買ったことで、出来ることが増えるモノ

だったのです。

例えば、

  • 「お湯を沸かせるようになる」ストーブ
  • 「雪の上を歩ける」スノーシュー
  • 「縦走できるようになる」大型ザック

などです。

これが、あなたの世界を広げる買い物です。

まずは一通りそろえよう

まずはそうやって、世界を広げていって、登山道具を一通り揃えましょう。

より快適で便利な道具に買い替えるのは、それからです。

必要に応じて買い替えを

「でも、順番違っても、結局同じじゃない?」

と思う人もいるでしょう。

ところが、そうじゃないんです。

いろいろな登山道具を揃えて、一通り経験したあなたは、

登山道具を選ぶ目が成長している

のです。

最初の例で言います。

30リットルのザックを「買い足し」した当時の私は、サイドポケットのことしか考えていませんでした。

これがもっと後の私だったら、同じ30リットルザックを買うのならば、

  • フロントにも(GPS端末入るような)ポケットが欲しかった
  • スノーシュー取り付け出来るタイプが良かった
  • あっちのメーカーのほうがどうやら自分好みだった

などなど、いろいろな要望が加わっているのです。

実際の私は、

  1. 最初の20リットルザック
  2. サイドポケットが便利な30リットルザック
  3. 自分にあった30リットルザック

と、3回目でようやくゴールでした。

無駄ですね~。

ちょっとの間我慢すれば、「2」のザックは必要なかったなあ。

ダメな買い方というのは、こういうことです。

登山ガイドからのアドバイス

「より快適に、より便利に、より軽く」は後回し

山から降りてきて、

「ここが不便だった」

「これを変えたい」

というのは、間違いではありません。

経験したことを活かして、改善していくのは良いことです。

ただし、

「それは大切だけど、最優先ではないんだよ」

ということを知ってもらいたくて、この記事を書きました。

新しい世界に連れて行ってくれる道具

そこはグッと我慢して、

新しい世界にあなたを連れて行ってくれる道具

を優先して買いましょう。

この順番を意識していると、結果的に、

あなたに合った登山道具と早く出会える

ということになります。

こちらもどうぞ

かなりの登山経験を積んだ今になって、初心者の頃を振り返って思います。

「あの頃、これを知っていたら・・・」

登山について、お金も時間も無駄にしてきた私ですが、

「これから誰かの役に立てば、無駄じゃなかった」

と思えます。

初心者・初級者が同じ思いをしないために、恥を捨てて書きまくります。

全記事の目次はこちらです。

最初から読んでみてください。

お役に立てれば幸いです。

【登山ガイドから初心者へ】あなたの登山運命を分けるアドバイス一覧

2019年10月15日

 






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応