バギーズショーツのサイズ選びの注意「Sを選ぼうとしている人へ」




こんにちは、寝袋!です。

アウトドアブランドのパタゴニアは、

  • ハードでガチな硬派アイテムから
  • かわいい・かっこいい日常アイテムまで

幅広く人気のブランドです。

私は登山用の硬派アイテムを中心に愛用していますが、だんだんと日常のウェア類も染まってきてしまいました。

パタゴニアには、日常アイテムにも隠れた「すぐれもの」があることに気づいたんです。

そのなかの1つが、バギーズショーツです。

登山者にも、ランナーにも、海で遊ぶ人にも、まったく運動しない人にも、

こんなにジャンルを問わず人気なのは他にはない

と思います。

そして、1枚買ったら2枚3枚と、どんどん増えていってしまうから不思議。

「ただの海パンじゃないの?」

みんな最初はそう思ってるんです。

さて、そんなバギーズショーツですが、サイズ感についてぜひお伝えしたいことがあります。

「自分に合うサイズはSサイズ」

そう思って買おうと思っている人、そしてすでに履いている人も聞いてください。

「じつはあなたはXSサイズかもしれません!」

バギーズショーツはどんなもの?

パタゴニア公式サイトより

最初に、バギーズショーツを知らない人・初めて買う人に、かんたんに説明していきます。

インナー付きなので泳げます

インナーってこういうあみあみ

バギーズショーツは、もともとは海パンです。

ショーツの中にはインナーが一体化していて、そのまま泳ぐことができます。

ジョギングでも使えます

軽くて履きやすくて、ポケット類の使い勝手が良くて、何より見た目がイイ。

登山で使う場合はサポートタイツの上から履けますし、そのままでハイキングする人もいます。

(インナーを取り除いて使う人もいるのですが、そうしてでも使いたいということです)

夏場のジョギングやマラソンで、ランニングパンツの代わりに使っている人も多いです。

すぐ乾きます

どの使い方でも重要なんですが、バギーズショーツはすぐに乾いちゃうんです。

だから、泳いでそのままちょっと待って、乾いたら帰ることもできます。

「え?海パンで帰るの?」

と思うかもしれませんが、海パンに見えません。

それがバギーズショーツの良いところ。

つまりなんでも出来るってこと

私は山では長ズボン派なので履きませんが、下山後の着替えには持っていきます。

ですが、近くにあった川につかって体を冷やし、昼寝した後そのままで帰ったことがあります。

バギーズがないと、出来ないことですよね。

私の例なんてごく普通の例で、バギーズを使って面白いことをやっている人はすごいですよ。

ジョギングしてそのまま泳いで、またそのまま走って帰るという人もいます。

トライアスロンのマネごともされています。

とにかく、水陸両用の特徴を活かして、何でもラフに出来てしまうんですよね。

間違いなく、着替えが減ります。

最大の人気の秘密

でも、同じようなアイテムは、他のブランドだってあります。

どうしてパタゴニアのバギーズは人気なんでしょうか?

きっとそれは、

「海パンと短パンのどちらとも見分けがつかない絶妙のバランス」

です。

「あいつ、海パンで街歩いてるよ」

「短パンで海で泳いでるけど、スケないか?」

と、ならないさじ加減。

そして、パタゴニアお得意のおしゃれな色使いが、一役担っているんでしょう。

「Sサイズがぴったり」と思ってる人の大半はXSサイズです

パタゴニア公式サイトより

さて本題ですが、そんなパタゴニアバギーズショーツ。

日本人の体型では、大柄な人でMサイズ、その他の人は大半がSサイズを選ぶことになると思います。

これは、試着してもそうですし、公式サイトのサイズシミュレーションを行っても、そうなります。

ちなみに私は172cm、63kgの普通体型ですが、公式にはSサイズをおすすめされました。

Sサイズオススメされます

そして最初は言われるままにSサイズを買おうとしたんです。

ところが「いちおう」履いてみたら、XSサイズのほうがピッタリなことに気づきました。

「あれ?SサイズよりXSサイズの方が、スリムでピッタリかも!」

そうなんです。

Sサイズを履いて「ちょうどいいな」と思っても、XSサイズもたいして変わらないサイズ感なんです。

ウエストはほぼ同じで、腿部分の広がり具合が違うという感じです。

むしろ、Sサイズを履いていた時はわからなかったけど、XSサイズを履くとSサイズが野暮ったく太めに感じます。

試着して買う人も通販で買う人も、

SサイズとXSサイズ、両方試してみる

ことをオススメします。

パタゴニアオンラインショップではサイズ交換は無料ですし、サイズ選びは慎重に。

何枚も欲しくなるバギーズ

バギーズショーツは、1枚買うと、何枚も追加で欲しくなります。

快適で楽なので、みんな普段から「バギーズばかり」履くようになって、洗濯や着替え用に、次第に枚数が欲しくなるんです。

そしてさらに、長ズボンとしてバギーズパンツ(これまた最高)も買って、

「気づけば1年中バギーズしか履いていないじゃないか!」

という人も多いみたいですよ。

使う前はただの海パン(短パン)と思って半信半疑かもしれません。

でも、使えばわかります(笑)

たぶん、バギーズ以外の短パンは履けなくなりますし、みんなが言ってる意味がわかるでしょう。

1枚7,000円くらいですが、1万5000円は使うことになりますので、ご注意を。

個人的には、最初は柄物はやめて、単色系で攻めるのが定番ですしオススメですよ。

バギーズロング7インチ

写真をクリックすると、公式サイトで詳しい解説やレビューが見れます。。

レビューの数で人気がわかりますね。

icon
icon

メンズ・バギーズ・ショーツ 7インチDWR(耐久性撥水)加工済みの速乾性に優れたサプレックス・リサイクル・ナイロン100%を使用したバギーズはカジュアルなフィットで、伸縮性のウエストバンドは内側のドローストリングで調節可能。ポリエステル・メッシュのライナーとスナップ留めヒップポケットを備え、角にメッシュを施した水はけのよいフロントポケットは水の抵抗を防ぐよう配置しています。

【シミュレーション機能】パタゴニアのサイズ感は公式サイトでバッチリ

『A級放浪計画』を投げ銭で応援する

いつも『A級放浪計画』をご覧いただきありがとうございます。
「この記事に満足した」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」
という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m
投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。
ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「gift@nebukurou.com」です。
※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

メッセージも添えてくださるととくに嬉しいです。

感謝いたします!
ご支援いただいた方々はこちらでご紹介させていただいております。






スポンサーリンク






一歩前へ踏み出したい登山者には『パタゴニア』がおすすめ



パタゴニア

patagoniaの通販がオススメな理由!

①製品永久修理保証

②サイズ交換・返品が親切

③絶対に使うべき定番製品が超優秀(キャプリーン、R1、ナノパフ、フーディニ)

④アウトレットで安く買える

⑤新しいアウトドアウェアはパタゴニアから生まれる

くわしくはこちらをどうぞ。