【感謝】盗難にあった山小屋に、募金するためだけに登る人




こんにちは、寝袋!です。

数年前、私も多少関係する、ある無人の山小屋で盗難事件がありました。

小屋の協力金の入った箱が壊されて、中にあったお金が盗まれたのです。

簡単に行ける場所ではないので、登山者以外は訪れない小屋です。

お金の損失よりも、

「登山をする人がそういうことをした」

という事実に、関係者一同悲しみました。

さて、その事件が新聞に掲載されたすぐあとに、私はその登山者と出会いました。

東京から北海道へ、飛行機で来た人でした。

その人は、翌朝その山小屋へ出発すると言いますが、装備も不十分のようでした。

私は危ないと感じましたので、注意をするように伝えたのですが・・・

その小屋は日帰りでは行けない

その人の姿格好は、とても登山をやる人の装備とは思えず、出発前の様子を見て、私は不安を覚えました。

「その装備では、小屋までは問題ありません。でも、山頂は行けませんよ」

その方は注意をよそに、はっきりと言われます。

「大丈夫です。私は小屋までしか行きません。山頂へは行かないんです」

「そもそも、私は登山に興味がないのです」

私は意味が理解できず、失礼ながら怪しみさえしました。

もしかして、盗難事件を聴いて、2匹目のどじょうを・・・?

募金するために行く

「先日、山小屋で盗難事件があったと聞きました。私は山をやらない人間ですが、悲しく思いましたし、怒りを感じたんです」

「ですから、私はその山小屋まで行って、募金してきたいのです」

私は疑念が消えると同時に、感激しました。

でも、それでもまだ理解できない点がありました。

「私も関係者の1人として嬉しいんですが、それならば、小屋を維持している人間を紹介しますから、直に手渡しされてはいかがでしょう?」

その人はすぐ近所に住んでいますから、車で5分です。

わざわざ丸一日歩いて、山小屋へ行くのは馬鹿げています。

それじゃだめなんです

ところが、その人は納得してくれません。

「いいえ、私はやっぱり小屋まで行きます」

「山に登る人間が盗難したということは、さぞ、みなさんお悲しみでしょう。記事からはそう伝わってきました。私はそのお金を補填するのが目的じゃないんです。私は、山に登ってまで悪事を働いた人間がいたというマイナスを、ゼロにしたいんです。信頼関係で成り立ってきた同じ趣味の仲間を、疑いの目で見るようになってはいけません」

その方は、山ではないですが、同じような悲しい経験をされたということでした。

それまで信頼関係で成り立っていたことが、たった一つの出来事で、お互いに疑いに変わっていったというような。

実はそのとき、山小屋の協力金箱を金属製で頑丈にするとか、鍵を厳重にするとか、そういう対策が話し合われていました。

たった1人のせいで、そういう対策をするところだったのです。

ちなみにそれまでは、何十年も箱は木箱で、鍵はおもちゃのようなものでした。

持ち帰ることも、壊すことも簡単だったのです。

過去は

過去、その箱はいろいろな出来事がありました。

「お金が足りなかったから、テレホンカードを入れたけど許してほしい」

「避難で利用してお金がなく、薪割りと焚付けを作っておきました」

「昨年、お金を入れずに帰ったので、今回の分とあわせて(少し多めに)おいていきます」

「この山奥に小屋があるおかげで助かりました。感謝の気持ちを詩に書きましたので入れておきます」

というような、宿泊ノートと一緒に運営されてきたのです。

私はそのノートを読むのが大好きで、感動させてもらいました。

お金のやり取りだけじゃない、熱いものを感じたんですね。

甘っちょろいかも知れないけれど、そういう世界があってもいいじゃないか。

しかし、関係者がいろいろ話し合った結果、やはり協力金箱は頑丈に作り変えられました。

募金するためだけに、山小屋へ行った人の願いは叶いませんでした。

でも、私もそうですし、おそらく数人の心のなかには残っているはずです。

私は今でも金属製の頑丈な箱を見るたびに、申し訳ない思いになってしまいます。

【だから登山は面白い】私が出会ったいろいろな登山者まとめ

『A級放浪計画』を投げ銭で応援する

いつも『A級放浪計画』をご覧いただきありがとうございます。
「この記事に満足した」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」
という場合は、投げ銭していただけるとありがたいですm(_ _)m
投げ銭はAmazonギフト券で行っています。金額は15円から自由に設定が可能。
ギフト送信時、『受取人』に入力していただくメールアドレスは「gift@nebukurou.com」です。
※投げ銭額は「金額を入力」欄に(15円から)書き込んでください。

メッセージも添えてくださるととくに嬉しいです。

感謝いたします!
ご支援いただいた方々はこちらでご紹介させていただいております。



スポンサーリンク






一歩前へ踏み出したい登山者には『パタゴニア』がおすすめ



パタゴニア

patagoniaの通販がオススメな理由!

①製品永久修理保証

②サイズ交換・返品が親切

③絶対に使うべき定番製品が超優秀(キャプリーン、R1、ナノパフ、フーディニ)

④アウトレットで安く買える

⑤新しいアウトドアウェアはパタゴニアから生まれる

くわしくはこちらをどうぞ。