【北海道登山・山別】ガスカートリッジを入手可能なお店リスト




こんにちは、寝袋!です。

登山やキャンプで使うガスカートリッジですが、飛行機に載せることが出来ません。

手荷物でも、預けることも不可能です。

そのため、北海道へ登山しに来る道外の人が、

「あの山に登るんだけど、どこでガスを手に入れればいいんだろう?」

と困る場合が多いのです。

そこで、

  1. 登る山ごとに便利なオススメ入手箇所
  2. 売り切れなどを回避する確実な方法

について説明します。

ガスは絶対に飛行機に持ち込めません

ガスカートリッジは、絶対に飛行機に持ち込めません。

手荷物、預け荷物、どちらでも不可能です。

くわしくは、まずこちらをお読みください。

【北海道登山】飛行機に乗せられない登山道具・注意点・ノウハウ

2019年3月1日

【山別・空港別】おすすめ入手箇所

日本百名山を中心に、メジャーな山をあげてみました。

北海道全域をカバーしていますので、登りたい山がリストにない場合でも、近くのお店が見つかると思います。

また、主要な空港付近で、入手可能なお店もオススメしてあります。

こちらでは、道外の人が迷わないように、

  • なるべく遠回りせず
  • わかりやすく
  • 登山口に近い
  • 品揃えが多い

という視点で、数を絞ってまとめてみました。

山・空港 店名 住所 TEL
利尻岳 ライフショップふくおか 利尻郡利尻富士町鴛泊栄町 0163-82-1050
佐藤スポーツ 利尻郡利尻富士町鴛泊本町 0163-82-2321
旭岳 旭岳ロープウェー駅売店 上川郡東川町旭岳温泉 0166-68-9114
モンベル大雪ひがしかわ店 上川郡東川町東町1丁目2-2 0166-82-6120
黒岳 層雲峡黒岳ロープウェー駅 上川郡上川町層雲峡 01658-5-3031
十勝岳 ホーマック富良野店 富良野市新富町2番14号 0167-39-1080
トムラウシ山 ホーマック西帯広店 帯広市西23条南3丁目62番地2 0155-37-8161
幌尻岳 モンベル苫小牧店 苫小牧市柳町3-1-20 イオンモール苫小牧1階 0144-52-5101
樽前山
羅臼岳(羅臼) 村田スポーツ 目梨郡羅臼町富士見町7 0153-87-2245
斜里岳、羅臼岳(岩尾別) モンベルオホーツク小清水店 斜里郡小清水町浜小清水474-7 0152-67-7062
坂本ホーマ 斜里店 斜里郡斜里町青葉町33-2 0152-23-6001
雌阿寒岳 ニッポンレンタカー
釧路空港前営業所
釧路市鶴丘2 0154-57-3871
後方羊蹄山 NACニセコ
アドベンチャーセンター
虻田郡倶知安町字山田179番地53 0136-23-2093
千歳空港 スノウショップ出発店 千歳市美々 ターミナルビル 0123-46-2023
モンベル苫小牧店 苫小牧市柳町3-1-20 イオンモール苫小牧1階 0144-52-5101
帯広空港 ニッポンレンタカー
帯広空港前営業所
帯広市泉町西10線中8番30号 0155-64-5065
旭川空港 旭川空港到着ターミナル総合案内 上川郡東神楽町東2線16号98番地 0166-83-3716
札幌市 秀岳荘白石店 札幌市白石区本通1丁目南2-14 011-860-1111

取り扱いのガスの容量、メーカーについては、事前に電話で確認してください。

また、在庫の確保をお願いしておくのが、よろしいかと思います。

確実に簡単に入手する方法

ただし、北海道に入ってからガスカートリッジを入手しようとすると、いくつか問題点があります。

  1. 北海道は広くて、寄り道が数十kmになることも。「最寄り」と言っても近くない場合も多いです。
  2. メーカーや容量がすべて揃っているとはかぎりません。
  3. 早く登山口に行きたいのに、時間がもったいない。

そこで、私がおすすめするのは、次の方法です。

  • 自分が望むガスカートリッジを
  • 必要な数だけ
  • 確実に手に入れられる

ので、便利です。

その方法とは、前泊の宿泊施設、レンタカー会社、配送業者のセンター留め、のいずれかで、

事前に送りつけて預かってもらう

のです。

もちろん、事前に連絡をして、了解をとっておいく必要はありますが、これが間違いないでしょう。

ガスカートリッジは、自分で購入して送ってもいいですし、通信販売で購入し、送り先を現地にしておくことも出来ます。

ガスを現地に送る場合の注意点

いくつか注意点がありますので、登山計画に支障ないように注意してください。

運送時間の確認【陸送で時間がかかります】

ヤマト運輸などの運送会社に依頼する場合、到着時間を確認しましょう。

本来飛行機で運ぶものが、トラックや列車を使って運ぶことになると、通常より日数がかかります。

また、地域によってはもともと陸送しているので、変わらない場合もあります。(例:北陸→北海道など)

「早めに送って(注文して)現地で保管」

の心構えが必要ですよ。

センター留めは日数制限に注意

しかし、早ければ早いほどいいというわけではありません。

宿泊施設にも迷惑がかかりますので、確認とお願いが必要です。

また、センター留めで送付する場合、預かりの日数制限にも注意です。

例えば、クロネコヤマトのセンター留めは、

到着日を含む7日間まで

というルールがあります。

送付する際は、

「何日に到着して、何日まで預かってもらえるのか?」

を、はっきりと確認しましょう。

聞けばちゃんと教えてくれますよ。

宿泊施設のほうが便利な場合

近くでガスの入手が困難な山もあります。

例えば、上の表で言えば、

幌尻岳、トムラウシ山、雌阿寒岳

などです。

これらの山は、ガス入手可能のお店が遠いので、場合によってはかなりの遠回りになってしまいます。

その場合、前泊の宿泊施設への送付を中心に、考えたほうがいいでしょう。

トムラウシ山→東大雪荘

幌尻岳→平取町、新冠町の宿泊施設

固形燃料も同じです

固形燃料を使われる場合、基本的にはガスと同じ扱いです。

とくに、固形燃料は入手可能な場所が限られますので、注意してください。

参考リスト

イワタニプリムス ガス取扱店リスト

EPI ガス取扱店リスト

ニッポンレンタカー北海道 ガス取扱店リスト

モンベル 北海道店舗リスト

北海道登山は車が必須「安くレンタカーを借りる方法と注意点」

2019年3月1日

【日本百名山in北海道】全9座登山コース解説&登り方まとめ

2019年1月16日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応