【初心者向け】ピッケルの選び方【まっすぐ以外に用はない】




こんにちは、寝袋!です。

「山男の魂」などと呼ばれる道具、ピッケル。

フランスの詩人ロジェ・デュプラなどは、その作品「もしかある日」で、

「俺が死んだら、美しいフェースに小さなケルンを作って、そこにピッケルを挿してくれ」

などと唄いました。

時は流れ今では、夏はもちろん、冬山でもストックで済ませてしまう登山者も多くなりました。

登山歴が長くても、ピッケルを持っていない人は、結構いるのではないでしょうか。

しかし、やはり少しでも本格的な冬山へ足を踏み入れようとするなら、ピッケルは必要不可欠な道具です。

ところが、ピッケルを買おうと思って初めて、その種類の多さに気づくのです。

「いったい、どれを買えばいいんだろう?」

そんな初心者のために、ピッケルについて選び方を説明していきます。

ピッケル各部の名称と機能

まずは、ピッケルの各部の名称と機能を説明していきます。

ピック 雪や氷に刺したりする。滑落停止、クライミングの登高時に使う。
ブレード 雪や氷を削る。足場やホールド、休憩場所を作ったりする。
カラビナホール リーシュを付けたり、カラビナやスリングで確保する際に使う。
シャフト カッティングやクライミングのときに持ち手となる。
スピッツェ バランス保持のために雪面に刺す。
リーシュ 手から離れても遠くへ紛失しないように付ける。

スピッツェ

ピック

ブレード

ピッケルの種類

ピッケルは、大まかに次のように分けられます。

縦走用 中間 クライミング用
一般的な冬山用。シャフトが真っ直ぐなのが特徴。あえて強度を下げて、軽量化したモデルもある。長めで杖として使いやすくなっている。 両者の中間的な存在。ほぼ縦走用ではあるが、少しシャフトが前傾し、クライミング要素にも対応出来るようになっている。 垂直に近い壁などを登るために、シャフトが前へ傾斜して、氷に刺さりやすい形状となっている。短いので、杖としては使いづらい。

初心者は真っ直ぐな縦走用一択

私の愛用ピッケルの新品時

はっきり言わせてもらうと、初心者の人はピッケルを選ぶ際には、

シャフトが真っ直ぐな縦走用

を買いましょう。

シャフトが曲がっていたりするのは、クライミングに便利な機能であって、通常の冬山ではかえって使いづらいものなのです。

いつか、そういう世界に進もうという時が来たら、改めてクライミング用に購入するべきでしょう。

シャフトの素材は?

愛用のシモン・マーベリック

シャフトの素材は、スチール製とアルミ製があります。

スチール アルミ
長所 強度がある。適度な重さがあるので作業効率がいい。 軽量である。
短所 重い。しかし最近のは十分に軽いです。 強度がない。軽くて削りの作業効率が悪い。

ピッケル持っていても、最低限しか使わないという人のためか、アルミ製の軽量なモデルが販売されています。

しかし、強度を落としている割には350g程度で、スチール製の450gとたいして変わりません。

(私のもののように古いタイプは、700gもあります!)

役立つかどうかわからないものより、100g重くても必ず役立つもののほうが、いいと思いませんか?

私はスチール製をオススメします。きっと長い間使えるものになります。

その他のポイント

ピッケルは金属製で、手に持って使うものです。

冬山では、金属というのはとても冷たいもので、どんどん手から熱を奪っていきます。

凍傷になりやすいのも、ピッケルを持っている手なんですよ?

そこで、シャフトやヘッドの手に持つところに、ゴムや樹脂でカバーが付いているものが私はいいと思います。

冷たさが緩和されますし、何より手が滑らないのがいいのです。

私の愛用しているのは、シモン社のマーベリックというのですが、シャフトとヘッド部がゴムと樹脂で覆ってあって使いやすいです。

(もう販売されていない古いモデルですが・・・)

おすすめモデル【レイブンウィズグリップ】

今、私が初心者にオススメするなら、断然このモデルです。

もともと入門用として定評のある(安くて軽くて使いやすい)レイブンというモデルに、ゴム製のグリップを装備したタイプです。

おまけに、専用のリーシュも付いています。うーん、言うことなし。

ブランドもブラックダイヤモンド。

ここは、本格的な人でも満足なアイテムを、比較的安価に展開しているブランドです。

他のブランドでもオススメないかと探してみましたが、ちょっと対抗馬が見つかりませんでした。

適当に書くのも嫌なので、これ1点だけオススメしておきます。

初心者向け登山ガイド 全記事まとめ

2019年1月1日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応