【日本百名山in北海道】雌阿寒岳の登り方ガイド【全ルート解説】




こんにちは、寝袋!です。

今回は、北海道にある日本百名山の一つ、雌阿寒岳の登り方について解説していきます。

雌阿寒岳とは

wikiより
雌阿寒岳(めあかんだけ)は、北海道、阿寒の活火山で標高1,499m。古くはアイヌ語でマチネシリ。玄武岩からデイサイト(SiO2 50 – 70%)の成層火山群、1000 – 2500年前には、阿寒富士火山体が形成。日本百名山に選定されている。

雌阿寒岳はオンネトー湖とセットで

私は、雌阿寒岳とオンネトー湖が大好きです。

オンネトー湖周辺に広がる原生林のなかを歩き始めて、高度が上がると一転、火山ならではの荒涼とした風景に変わります。

変化に富んでいますし、なにより、原生林が素敵です。

雌阿寒岳を登りに行かれる際は、ぜひ、オンネトー湖も一緒に味わってほしいと思います。

雌阿寒岳の登山コース

雌阿寒岳の登山コースは3つあります。

  1. オンネトーコース
  2. 野中温泉コース
  3. 阿寒湖畔コース

そして、オプションとして、

  • オンネトー散策路(オンネトー登山口と野中温泉登山口を結ぶ)
  • 阿寒富士ピストン(コース途中からピストンする)

という2つのコースを合わせて、自分なりに計画を組み立てて登ります。

オンネトーコース

登り 2時間30分
下り 1時間30分
標高差 859m

オンネトー野営場から登るコースです。

前泊が野営場であれば、そのまま登山できるのでいいでしょう。

野中温泉コース

登り 2時間
下り 1時間30分
標高差 794m

1番メジャーなコースになります。

野中温泉の駐車場から登りますが、下山後そのまま温泉に入れますので、利便性は最高です。

阿寒湖畔コース

登り 2時間30分
下り 2時間
標高差 700m

阿寒湖のほうから登るコースです。

あまりメジャーなコースではありません。

オンネトー湖の原生林を味わえないのが残念。

オンネトー散策路

片道 1時間

オンネトー湖の湖畔にある散策路です。

オンネトー野営場と野中温泉登山口を結んでいて、このおかげで、周回コースを計画することが出来ます。

阿寒富士ピストン

登り 30分
下り 20分
標高差 約200m

雌阿寒岳山頂から、オンネトーコース側に少し下ったところを起点に、阿寒富士へのピストンが可能です。

目の前に迫るとすごい高度さに感じますが、実際は片道30分です。

コース比較

初めて登る人で阿寒湖畔コースを登ることはないと思います。

残る二つのコースは難易度も所要時間もほぼ同じです。

どちらを選んでもいいですが、個人的にはオンネトー湖散策路と合わせて歩いて欲しいです。

野中温泉~雌阿寒岳~(阿寒富士)~オンネトー野営場~散策路~野中温泉

と周回コースを歩き、下山してすぐに温泉に入る。

個人的におすすめしたい登り方です。

野中温泉(~オンネトー周回コース)の登り方

ここでは、野中温泉を起点に、グルリと周回するコースを解説します。

どちらかのピストンでも、さほど雰囲気は変わりませんので、参考になると思います。

標準的登山日程

野中温泉コース登り 2時間
オンネトーコース下り 1時間30分
オンネトー散策路 1時間

注意点

独立峰ですので、風の強い日は稜線は吹きっさらしです。

場合によっては、周回を諦めて引き返しましょう。

登山口情報

オンネトー野営場
標高:643m

駐車場:多数

トイレ:あり(野営場管理棟)

携帯電話:全社不可

野中温泉
標高:715m

駐車場:多数

トイレ:あり

携帯電話:全社OK

登山情報

アカエゾマツの原生林

登山口から、アカエゾマツの静かな原生林の中を登っていきます。

根張り

ルートはわかりやすく、危険な場所もないですが、原生林の見事な根張りがすごく、つまづかないように注意してください。

命の森

古い木から新しい木への移り変わり、苔の森の景観を楽しみながら高度を上げていきます。

コースタイム自体が短い山なので、ゆっくりと楽しみながら歩いていく余裕があるでしょう。

稜線が近づくと

森を抜けると、一気に展望が開けてきます。

先程までとは違う雰囲気、変化が楽しいと思います。

火山ならでは

先程までの命溢れる森はどこへやら、まったく生命感を感じない、荒涼とした世界へ。

植物をほとんど見かけなくなります。

山頂

山頂からは遠くに雄阿寒岳、阿寒湖が見下ろせます。

北海道の東部ならではの、雄大な広がりを感じます。

お鉢

山頂からオンネトーコースへ、周回に入ります。

お鉢を回る間に、角度を変えて楽しめます。奥に見えるのが阿寒富士です。

メアカンキンバイ

この山の名前がついたメアカンキンバイ。

荒涼とした中にも、ほそぼそと咲いているお花に、先程までの森とはまた違った、命の鼓動を感じるのではないでしょうか?

阿寒富士

阿寒富士への分岐が近づいてきました。

見ての通りザレザレの山で、1歩進んでも半歩下がるような山です。

この時点で、体力と相談して決められたらいいと思います。

あとは、どんどん森の中へ降りていくのですが、雰囲気は野中温泉からの登りと変わりませんので、省略します。

オンネトー湖

オンネトー野営場から、オンネトー湖畔へ散策路を歩いていきます。

湖畔のもう一方は車道ですので、湖畔を静かに楽しむには、この散策路が1番です。

湖の中に沈んだ倒木も見どころです。

さあ、温泉が待ってますよ。

付近の宿泊施設

登山口でもある野中温泉は、日帰り入浴もOKで、気持ちのいい露天風呂です。

少し離れた阿寒湖畔には、ホテルなどがたくさんありますので、そちらで宿泊するのもいいでしょう。

 

登山のために北海道へ飛行機で来る注意点

飛行機を使って登山する場合、いくつか注意点があります。

登山道具の機内持ち込みや、よくある忘れ物などです。

トラブルを避けるためにも、一度読んでいただけると参考になるかと思います。

【北海道登山】飛行機に乗せられない登山道具・注意点・ノウハウ

2019年3月1日

北海道登山での格安レンタカーの探し方

北海道は、レンタカーの激戦区です。

たくさんのレンタカー会社がひしめきあい、季節によって価格の変動も大きいのです。

大手レンタカー会社から、小規模格安レンタカー会社まで、比較して選べばいいのですが、それはなかなか面倒です。

そういうとき、スカイチケットレンタカーなどの、レンタカー比較サイトなどが便利です。

借りる期間と場所を選んで、一気に比較検討できますよ。

レンタカーについて詳しく書いてます
あわせて読んでください。

北海道登山は車が必須「安くレンタカーを借りる方法と注意点」

2019年3月1日

【日本百名山in北海道】全9座登山コース解説&登り方まとめ

2019年1月16日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応