最高の足ムレ防止!スキンメッシュソックス【しもやけも予防】




こんにちは、寝袋!です。

私は運動すると、足に汗をかきやすい体質です。

日常生活ではもちろん、登山やジョギングなどの運動をすると、靴下がすぐにジトーッと濡れてしまいます。

「この靴下はいいよ」

と聞くたびに、試してきました。

化繊、メリノウールの材質を変えてもダメ。

厚みを変えてもダメ。

靴下が悪いわけではないのです。他の人達は大丈夫なんですから。

「もう自分の体質だと思って、諦めるしかないかな」

と思っていたときに、素晴らしい靴下に出会いました。

それが、ファイントラックのドライウェアのソックス版

スキンメッシュソックス

です。

日常生活、登山に関係なく、季節も問わず、絶対に毎日履いています。

しかも、汗が冷えて起きてしまう長年の私の悩み、

しもやけ

も解消されつつあります。

同じ悩みを持つ人に、ぜひ知ってもらいたい!

多汗症のあなたも、足の濡れとサヨウナラです。

一枚ではダメだったのか

「吸湿速乾、いつもドライに」

という言葉に、何度裏切られてきたことでしょう。

いいえ、たぶん、ほとんどの人には良いもの、十分なものなのだと思います。

でも、

汗っかきには力不足

だったんです。

どんな靴下を履いても、結局は、

吸湿速乾能力≪汗をかく量

でした。

湿っていくスピードが遅いか早いかだけで、一日の行動を終えると、間違いなく湿っているのです。

テント泊では、行動中の靴下を脱いで乾かしながら、テント内用の靴下に履き替えていました。

そうしないと、ジメジメとした足が、寝袋とかと接する感触が最悪でしたから。

靴下にもドライレイヤー!

もうあきらめて、

「自分はそういうもんなんだ。仕方がないんだ」

と考えていました。

しかし、ドライレイヤーのTシャツを使っていて、あまりに快適だったので、

「これの靴下バージョンあればいいのに・・・」

と探したら、ちゃんとファイントラックから出ていたのを見つけました。

「うわっ、あるじゃん!」

スキンメッシュソックス!

試しに買ってみて、履いた瞬間「これはいける!」と思いました。

ウェアの同じサラサラ感覚

使い方

ドライレイヤーですから、ウェアと同じように、ベースレイヤー(足の場合は従来の靴下)の下に履きます。

【汗冷え対策】おすすめのメッシュドライレイヤー ミレー&ファイントラック

2019年1月1日

2枚重ね

相変わらず汗はかきますが、水分はどんどん靴下に吸収されます。

そして、その湿気がスキンメッシュソックスに阻まれて、足の肌に戻ってこないのです。

靴下は湿るけど、スキンメッシュソックスと足は、サラサラ感が持続しているのです。

こういう効果

足がムレません

ドライレイヤーのウェアを使用されている方はご存知でしょう。

汗(湿気)が戻ってこないので、肌が湿りを感じないんです。

結果、驚くほど足がムレない。

私が大丈夫なのだから、きっとほとんどの人に効果ありだと思います。

足が冷えません

夏は気持ち悪いだけで済みますが、寒い時期ですとそれだけでは終わりません。

湿った靴下の汗がどんどん冷えて、今度は足が冷たくなってしまうのです。

足が冷えるので、温めようとする(テント泊ではナルゲン湯たんぽ)のですが、すると余計に汗が出る。

もう、悪循環でした。

しかし、これを使ってからは、温めて汗が出ても(出ることは出る悲しさ)、肌と水分が触れないので、やはり熱を奪われなくなったのです。

そのうち、速乾性の靴下も乾いていくのです。

しもやけ防止になります

私は子供の頃から「しもやけ」に悩まされてきました。

しもやけになる原因
冷たい水は肌表面の温度を下げて血行を悪くします。湿った靴下などをそのまま履いていると、水分が蒸発するときに一緒に体温まで奪ってしまいます。

常に冷えている状態だと、しもやけになりやすくなってしまいます。

よく、

「しもやけ予防に、温かい唐辛子靴下でポッカポカ」

などという宣伝で靴下を売っていますが、あんなものは、一般人ならともかく、汗っかきには逆効果です。

さらに汗をかいてしまい、靴下がさらに湿るのですから。

いつでもすぐに靴下を交換できる状況ならばいいのですが、そういうわけにもいかない場合が多々ありました。

毎年毎年、気をつけていても、足の外側の指2本ずつが、しもやけになっていました。

このスキンメッシュソックスは、しもやけの原因である水分から遠ざけてくれるのです。

もっと早く出会いたかったです。

残念ながら、しもやけは凍傷と同じで癖になりやすく、一度なったところは再発しやすいのです。

かなり症状は改善されましたが、私はずっと付き合うことになりそうです。

最後に

みなさんは、私ほど足のムレに悩まされては、いないかもしれません。

ですから、吸湿速乾性の登山用靴下だけで、大丈夫な人も多いでしょう。

最近の靴下は、とても優れていますから。

しかし、もし私とおなじような悩みを抱えている人がいたら、

猛烈にオススメします。

暑い時期は、汗で足がムレてしかたがない。

寒い時期は、その汗で足が冷えてしまう。

しもやけに悩まされている。なりそう。

そういう人は、一度使ってみてください。

肌がドライなので、夏でも2枚重ねで問題ありません。

同じ悩みをもつ人が、私と同じようにムレから開放されることを祈ってます。

私が実際に使っているオススメ登山道具レビューのまとめ

2018年12月18日






スポンサーリンク






登山用品の通販なら『好日山荘』




好日山荘の通販がオススメな理由!

①日本最大級の品揃え

②7,560円以上で送料無料

③常時3%ポイント還元

④セールがとても多くて便利

⑤登山靴のサイズ交換対応